初心者でも塗り絵からスタートすればすぐ上達!
プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座 色塗り編



思わず人に自慢したくなる絵を描きたいあなたへ『見てすぐ分かる!いきなり描ける水彩画講座』プロの描き方を最初から最後まで見れば、こんなに分かりやすい! なぜ、”下手の横好き”と言われていた母の絵が旧に”飾りたいほど味のある”素敵な絵に生まれ変わったのか? 自宅でラクラク。本格的な水彩画講座が受けられます。

このページをブックマークしておくと、いつでも見られて便利です。※Internet Explorerのみ有効です。このページをブックマークしておく

紙が凸凹になるのを防ぎ、あなたの水彩画を美しく仕上げる方法を伝授!紙の下準備を解説したDVDを今だけプレゼント!
なぜ、上西先生の水彩画講座はとっても人気なのか

DVDで細かい筆運びがバッチリ見える。
上西先生の講座の一部をご覧ください。

上の画面をクリックするとDVDの一部をご覧いただけます。

まったくの初心者でも大丈夫かな?と思っていらっしゃるあなた、実際にこの講座を受けた受講者様の声をぜひご覧ください!!

丁寧な解説、映像で良く
理解できたと思います。

静岡県 Uさん 67歳

まだ、道具に使われている感じで、練習は必須です。ただ、楽しみがひとつ増えたのがとてもうれしいです。

猫ちゃん、はじめは対象とは考えていませんでしたが、描いてみると、結構たのしいので、もっと描いてみようと思っています。

水彩画の本も買い込みましたが、上西先生のDVDが目から鱗でした。

69歳 男性 S様

今日「80歳の高齢の方が絵を描くことを楽しまれている。 ボケ防止になる。」ということは、 68歳で始めて絵筆を持ち水彩画を始めた私(現在70歳)にとって大変鼓舞されるお話しでした。
今年は湖面の波に挑戦しましたが、先生の海辺の風景のDVDは大変参考になりました。
水彩画の本も買い込みましたが、上西先生のDVDが目から鱗でした。 今後ともよろしくお願い致します。

親切丁寧に教えていただける、上西先生に大感謝です。ありがとうございます!

福島県 Iさん 61歳

【絵画同志会】というサークルで昨年から活動をしていますが、基礎を理解していない為何処をどのようにすれば上手に描けるのか分からずじまいで、絵を描くたびにため息をついていました。

この教材を手にして、
チューリップのデッサンと色づけをして驚きました、こんなに立体的に描けるのだと!

8月に絵の展示会があり、現在猛勉強の毎日です。
先生の描き方で少し気楽に描けるような気持ちになりました。有難うございます。

色塗りから始めるというところが、とても入りやすくて良かったです。

49歳 女性 K・Y様

色塗りから始めるというところがとても入りやすくて良かったです。
自分が描いた絵は上手いという錯覚により、絵を描くことの楽しさを感じ、向上心も芽生えます。
デッサン編もさらっとだけ見たらすぐに挑戦したくなりました。
いきなりですが、愛犬のトイプードルを描いてみました。 処女作にしては随分難しいモチーフを選んでしまったかもしれませんが、それなりに楽しく集中して描けたと思っています。
優しい色使いの水彩画をこれからも私のかけがえのない趣味にしていきたいと思っています。
いい教材に出会えましたことを感謝致します。
ありがとうございました!

画像をクリックすると、大きい画像を見ることが出来ます。

大阪府 I.Hさん 83歳 女性

広島県 S.Tさん 67歳 男性

雑誌「ハルメク」で紹介

ハルメク 7月号
(2017年6月10日発行号)掲載

脳活とストレス発散に絵を描くことがお薦めということで
上西先生の水彩画講座が「ハルメク」7月号に掲載されました。

DVDを観て、まねをするだけ、という手軽さ。なぜなら、上西先生の描く様子が最初から最後まですべて、収録されているのです。
おそらく、かつてないDVDだと思います。
ノーカットなので、細かい部分の描き方も全部丸わかりです。
これまで「なんで、こうなったの?」と思っていた細部もきっと、バッチリ分かるでしょう。

絵は通常「下絵」→「色塗り」という順番で完成させます。
ですが、上西先生の講座は楽しい色塗りからいきなりスタートです。
先生が描いたプロの下絵を元に、あなたに色を塗ってもらいます。
ですから、素晴らしい絵がいきなり完成するのです。

これまで「下絵の段階でウンザリしていた」という方もきっと、
自分の完成させた絵の素晴らしさに嬉しくなるでしょう。

絵画教室の場合、一から描き方を教えてもらえないことも。
また、先生に逐一質問をするのは気が引けますよね。

DVDなら誰にも気兼ねすることはありません。
何度も同じ解説を、いつでも見られます。
なので、覚えに自信がなくても安心です。
分かるまで、繰り返し学んで頂けます。

画家、上西竜二(うえにしりゅうじ)先生はご自身でも絵画サークルや教室を主催されており、多くの生徒さんから信頼をされています。

画家 上西竜二

上西先生が描いた作品は多数の受賞歴を持ち、美術界からも高い評価を得ている。
毎年、自身の作品を発表する個展を開催しており、
見た瞬間、「写真?」と見間違うほどの圧倒的な描画力に誰もが息を呑む。
手で触れそうなほどの存在感を放つ絵は、技術力の高さを語っている。
また、絵画教室の講師としても活躍中。
作品からは想像できない、明るく面白い人柄と、分かりやすい説明で大人気。
「絵を描くことが楽しくなる」と生徒に好評の絵画教室になっている。
自身の教室では、生徒の作品展を開くなど指導にも熱心に取り組んでいる。

上西竜二 作画紹介

上西竜二作品「青の静物」 上西竜二作品「イヌ」 上西竜二作品「かき」 上西竜二作品「あじさい」

上西竜二作品「青の静物」 上西竜二作品「イヌ」 上西竜二作品「かき」 上西竜二作品「あじさい」

画像をクリックすると、大きい画像を見ることが出来ます。


略歴

2000~   初個展、以来ほぼ毎年個展を開催(岡山・笠岡・福山・大阪・東京など各地)
2001 受賞 「修了制作展」プリ・ラ・ジュネス賞受賞/優秀作品賞
2007 個展 銀座・秀友画廊・東京都千代田区
2008 受賞 I氏賞奨励賞(第2回)受賞/岡山県ゆかりの新進気鋭の美術作家に贈られる
2011 グループ展 「I氏賞展」 岡山県立美術館・岡山市
2013 グループ展 「アートの今・2013 Body 身体の記憶 」岡山天神山文化プラザ
2014 個展 福山市“ふくやまアートサロン” 4月
  個展 福山市“竹村税理士事務所” 7月
2016 個展 高松市 塩江美術館 ~Trial and Error~
2017 個展 岡山県井原市 華鳥大塚美術館 ~描く~


「絵を描くのは昔からずっと好きだった」
「本格的に習ったことがないから、先生に習ってみたい」

そんな大人の生徒さんが増えています。

しかも、絵を描くと、視覚や触覚といった感覚的な「右脳」を鍛えることに繋がります。
ただ手を動かすだけでなく、力の加減も必要なので、運動機能も鍛えられて
脳活にぴったりなんです。
さらにストレス発散にもなるそう。

そんな魅力いっぱいで大人に人気の絵画。
これをご覧頂いているあなたもきっと絵を描くことが好きなのだと思います。

ですが、

・思ったような絵がなかなか描けない・使いたい色の作り方がよく分からない・絵画教室は上手な人ばかりで、ちょっと気が引ける・・・

といったお悩みはないでしょうか。

そもそも、絵画というのは、もとを辿れば
小学校の図工の授業からずっと習ってきているはずなのですよね。

それなのに、「思うように描けない」という方は本当に多いです。

ですがそれは、あなたの才能がないとか、絵のセンスがない、ということではないのです。

単に「上手な描き方を知らない」だけなのです。

そこで、今日は「上手な絵の描き方」についてお伝えしたいと思います。
これを知れば、きっとあなたも思い通りの絵を描けるようになるでしょう。

つい「当たり前」と思うところこそ、つまづく原因だった!

「なんで、色を濃くするのに先生は黒色を使わないの?」「先生はどうやって、ここのところを塗るの?」「同じ絵を描いてみて、先生のお手本通りに描いてみたい」

水彩画を描くときにまず用意するのは絵の具ですよね。

そこで、
「小学生が使っているような水彩絵の具でいいんでしょ?」
もしそう思われているなら、ご注意ください。

実は、小学生が学校でよく使っている絵の具と、
「水彩画」で使う絵の具はまったく別物なんです。

これは本当によく初心者の方に驚かれるのですが、
実は水彩絵の具には3種類あります。

透明水彩

・・・プロが使う水彩画用の絵の具

不透明水彩

・・・小学校や中学校で使う水彩絵の具

マット水彩

ある生徒さんから言われた「衝撃の一言」が私を変えた

あなたに一つお伝えしたいことがあります。

それは

透明水彩のいいところは、透けているからこそ、下絵がとても
活きてくる
ということ。

濃くしたい部分は、ある程度下絵のデッサンの段階で影を入れますよね。
それが色を塗っても活かされるというのが、とっても面白いです。
また、色も下の色を活かして塗っていけるので、混ざる感じが面白いです。

ですから、これらのいいところを上手に使って描いていくと
素敵な絵になります。

ですが逆に、水っぽいので筆の処理を上手にしないと、変な水たまりが
出来てしまって
、不要なところの色が濃くなったりします。

こんな風に、失敗すると不自然な絵になってしまいます。
逆に上手にできると、素敵な絵になりますよね。

ある生徒さんから言われた「衝撃の一言」が私を変えた
つい「当たり前」と思うところこそ、つまづく原因だった!

そうなんです。
「こんな風にならないようにしましょう~」とお伝えしても
どうすればいいか分からない、と思いますよね。

そこで私は、これまで見過ごされていた「本当に大切なポイント」に着目し、
水彩画の描き方を解説しました。

水たまりを上手く処理する方法

赤色を濃くしたい時には、この色。
青色の時はこの色。
影を付けたい時でも、いきなり深い色から塗っていかない。

などなど。

初めて絵を学ぶ方でも、すぐに「できたー!」とまずは喜んで
もらえる
ように 具体的な描き方を解説してみました。


最初から最後まで、プロが絵を描く過程をDVDでまるごと見て学べます。

プロの色の作り方、絵を描く手順、筆の動かし方など。そのまま真似できます。

まずは真似で良いので、自分で「上手な絵」を完成させてみます。

画力のいる下絵デッサンは後回し。楽しい色塗りからスタートします。

下絵も色塗りもいっぺんに上達しようと思うと大変ですよね。
まずは上西先生の描いた下絵に色を塗って素敵な絵を完成させてみましょう。
色塗りのコツを知っていれば、失敗せずに、奥行きを感じる絵をすぐに完成できます。

筆の使い方や色の混ぜ方を省略しないで、まるごと解説。

一枚の絵を描き上げるまでの過程を
ノーカットで収録しています。
「えー!さっきのところ、どうやって完成させたの?」と 思っていた部分もバッチリ分かります。

どの色をどのくらい、どのタイミングで混ぜるのか動画で分かる

思ったように色が作れない、思ったような色が塗れない
ということ、ありませんか?
混ぜる色の名前も、混ぜるタイミングもきちんとお伝えします。

難しい話は一切なし。真似するだけでグーンと上達できます。

難しい美術用語を聞いても、具体的にどう描けば良いのかわからない。あなたもそう思ったことはありませんか?
難しい言葉は知らなくても大丈夫。大事なのは描き方のコツを知っているかどうかです。 どうすればもっと美しく描けるのか?プロのコツをまるごと解説するので安心です。

好きな時間に好きなだけ。自宅で学べるから自分のペースでできる。

深夜でも、早朝でも、あなたの好きな時間に
DVDをつければ講義はスタート。
通う時間も要らないので、
マイペースに学んで頂けます。

水彩画の基本、色を塗るところからスタート。
プロの筆運びを映像で観られるから分かりやすい!

・まずは色塗りからスタートして、上手な作品を完成できる
・筆使いや、色の選び方を習得できる。
・練習用のお題は人気の「花」「山の風景」「海辺の風景」
  「イヌ」の4作品
・水彩画の基本から、美しく描くコツまでまるごと分かる。

学習時間

総学習時間 2時間59分(DVD2枚)

先生のお手本

チューリップ、山、海、イヌ 計4枚

お題の写真

同上 計4枚

色塗り用の下絵

同上 計4枚

●はじめに

はじめに

ここでは「絵を描く」ということの大まかな基礎知識をお伝えしています。
どうすれば立体的に見えるのか、水彩画独特の描き方、どうすれば上手になるか、など。
ご挨拶も兼ねて、「なるほどー!」なお話が盛りだくさんです。

●第1章 水彩画の道具について・・・使う道具やお勧めの道具を解説

第1章 水彩画の道具について・・・使う道具やお勧めの道具を解説

水彩画というと「小学校の頃の絵の具?」と思われる方もいらっしゃいます。
ここで使う絵の具は「透明水彩」という絵の具です。
固まっても何度でも水で溶いて使えるのが特徴で、先生は3年間出しっぱなしだとか!?一度買っておくと楽ちんな絵の具になっています。

●第2章 チューリップの色塗り・・・筆の使い方、影の作り方を学ぼう

さっそく色塗りスタートです。同じピンクでも細かい色の違いによって立体感を出していきます。
先生はどんな手順で、どんな色を使っていくのか。
塗り始めから完成まで省略なしでバッチリご覧いただけます。

●第3章 田舎の風景の色塗り・・・空の塗り方、遠近の付け方を学ぼう

人気のお題「風景画」にチャレンジです。
空の塗り方、近くのものと遠くのものを上手に描く方法
などなど、プロならではの解説を、全部丸ごとご覧いただけます。

●第4章 海辺の風景の色塗り・・・水を表現する方法を学ぼう

描くのが難しいと言われる「水辺の絵」を学んでいきます。一見、同じような色味の空と海ですが、よくよく見ていくと全く違うんですね。これも省略なしで見られます。色を塗る時にどこに着目するのか?とても勉強になる内容です。

●第5章 イヌの色塗り・・・生き物を描くポイントを学ぼう

家族の一員であるワンちゃん、ネコちゃんを描きたい、というご要望にお応えして。動物を生き生きと描く方法をお伝えします。特に「毛並み」「目」というのはポイントになります。省略なしで先生が完成するまですべてご覧いただけますので、毛並み一本一本まで描ききる楽しさをぜひ味わってみてください。

●水彩画の塗り方のポイントとまとめ

あまりにも盛り沢山なので、最初の頃の話を忘れてしまうことも・・・(笑)でもご安心ください。
それぞれの「お題」の描き方を最後にもう一度、おさらいしておきます。「そうそう、そうだった」と思いながら、先生と一緒に復習しましょう。


安心のテキスト付き

「動画より文字の方が覚えやすい」というご要望にお応えして。
テキストもご用意いたしました!

プロの画家上西先生が描いた下絵をご用意しています。
あなたは、DVDを見て下絵に色を塗るだけ。
しかも、どれだけ真似できたか確認できる参考用の完成見本と題材写真もご用意しています。

※画用紙の大きさはだいたい電話帳くらいの大きさです。

独りで出来るかなって思ったけどこれだけ揃ってれば安心♪私に見できそう! 講座のなかみ!上西先生の水彩画講座セット内容

「上手な絵を完成させる」ことに的を絞っていますので、素晴らしい完成品をあなたも生み出すことが可能です。


それでは実際の!受講者様の声をご覧ください!!

※登場する絵は、実際に受講者様が描いた絵です。

38歳 女性 Sさん

絵を描くのは好きだったのですが、イラストのようなものばかりで
きちんとした絵は苦手でした。子供の夏休みの宿題で、毎年一緒に絵を描いていましたが
子供も下手なので、ちょっと一緒に上達したいなと思って手に取りました。

DVDなので子供も飽きずに見られて、見終わった後は「今すぐ描きたい」衝動に駆られ
二人で並んで付録のチューリップに色を塗りました。

DVDなので子供も飽きずに見られて、見終わった後は「今すぐ描きたい」衝動に駆られ二人で並んで付録のチューリップに色を塗りました。(ちょうど特典で2つ頂いてました。助かりました)

これまでにないほど満足のいく出来栄えに、
大変感動しました。

子供も楽しかったようで次はデッサン編も
やりたいと言っていました。頑張ろうと思います。


48歳 女性 Mさん

教材、購入して本当に良かったです!敷居が高いと思って描くことはあきらめていましたが、
上西先生の教材のお陰で、趣味の世界を広げることができました。

全くの初心者ですが、先生の解説がとてもわかりやすく、私の絵は、丸で未熟ではありますが、
描くことの楽しさを、細かい丁寧な解説のお陰で、味わうことができました!

マイペースで楽しめところが、私にとっては一番魅力なので、できる時間を見つけて、
これからも楽しくマイペースで学んで、楽しんでいきたいと思います。
絵画教室に通うより、こちらの教材を購入して本当に良かったです。


69歳 男性 Sさん

今年は湖面の波に挑戦しましたが、先生の海辺の風景のDVDは大変参考になりました。

今日「80歳の高齢の方が絵を描くことを楽しまれている。
ボケ防止になる。」ということは、68歳で始めて絵筆を持ち
水彩画を始めた私(現在70歳)にとって大変鼓舞されるお話しでした。

今年は湖面の波に挑戦しましたが、先生の海辺の風景のDVDは大変
参考になりました。水彩画の本も買い込みましたが、
上西先生のDVDが目から鱗でした。今後ともよろしくお願い致します。


48歳 女性 Fさん

3ヶ月コースの水彩画教室に通っていたのですが、授業について行けず、
インターネットで探し、購入しました。水彩画の描き方がノーカットで分かったのが
大変良かったです。


68歳 男性 Fさん

退職して数年後一番苦手な事をやってみようと思い近くの文化教室で絵を習い始めました。
絵を描くのが好きで来ている人ばかりですので皆さん結構描けます。

従って、基本的なことから教えてくれないため、小学校以来絵を描いたことがない
私にとってどう描いていいのか未だ分かりませんでした。そんな時たまたま
ネットで上西先生の講座を見つけ購入した次第です。非常に参考になっています。
余り進んでいませんが楽しみながらやっていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。


DVDは大変心強かったです。

72歳 女性 Kさん

絵画教室に通って居ますが、早く上手く成りたくて受講しました。
先生をビックリさせたかったのですよ~~
DVDは大変心強かったです。


59歳 男性 Yさん

一般的に教材が送られてきたら、そこで終わりとなりますが、この講座は送られてきた後も
先生からメールでアドバイス等があり、持続性が保てるので良いと思います。


55歳 女性 Kさん

若いころ、油絵、色鉛筆画、パステル画など描いていましたが水彩画はうまく描けなくて、
でも習いに行くためには毎週同じ時間にとかは中々難しく、自己流で何とか。。。
と思いいろいろな本を買ったり、月間で出ていたシリーズを揃えたりしましたが
なかなか身に付きませんでした。

が、先生の講座はいけそうです、先生が最初から最後まで描く工程を見ることができる、
何度でも繰り返し見られるのはとても助かります。
これならなんとか私でも描けそうな気がしちゃいます。ほんと出会えてよかった!!


61歳 男性 Nさん

子供のころから絵が好きでした。長年仕事しているとき、
退職したらいっぱい絵を描いてみたいと思っていました。
3月に仕事も辞め、講座を申し込みこれから思う存分・・・のはずでしたが、
いろいろと雑事が重なり、なかなか進めません。ぬり絵もまだチューリップです。
でも、これから時間をみて頑張っていく予定です。


71歳 男性 Uさん

初めてお便りします。私は当年71歳になる老いぼれです。
以前ある先生の筆勢に魅せられ水墨画教室に通算して5年ぐらい通いましたが、
いつの頃か水彩画に興味が湧いてきてふとインターネットで先生の絵画講座のあることを知り
これなら私でもやれるかなと思い、この度購入することにしました。

何せ三日坊主の烙印を押されている始末で続くかどうか疑問ですが、
とりあえずやろうと決心しましたのでよろしくお願いします。


71歳 女性 Yさん

今日、始めて「海辺の風景」を、色を染め、目からウロコでした。
上西先生と御縁がなかったら、空、海、山、砂浜はいろんな色を重ね、
ベタ塗りで、汚かったと思います。

始めてこれが水彩・・・と、ビックリするほど綺麗な絵になり、まだ、下手ですが、
少し希望が持てるようになりました・・・(^_-)-☆


繰り返し見られるのと動画が止められるのは、いいです。

61歳 女性 Tさん

とても、役に立ってます
繰り返し見られるのと動画が止められるのは、いいです。



少し省略する方法を勉強したいと思いました。

72歳 男性 Uさん

自分の絵が、あまりにも杓子定規すぎるので、
少し省略する方法を勉強したいと思いました。



水彩画の疑問点が、判りだしたことに先生の講座に満足しています

72歳 男性 Kさん

70歳になって絵画を始めたけど水彩画の基本が分からず悩んでいた
(孫の使っていた絵具・筆を使って)
水彩画の疑問点が、判りだしたことに先生の講座に満足しています


30歳 女性 Sさん

上西先生のお言葉には、私達に水彩画を楽しんで描いてほしい、
そう思って下さる真心をとても感じます。
私は、絵を描くときは「上手く描かなくては」と力んでしまい 長続きしないのですが、
上西先生のたくさんのお言葉に、ふっと力みがとれ、だいぶ氣持ちが楽になりました。

リラックスしながら、楽しく、確かなことを学ばせて頂けますことが有り難く…
上西先生とご縁を頂けて とても嬉しく思います。
素晴らしい教材をお作り下さり、また丁寧にmailまで頂きまして…
上西先生の真心を有難うございます。


56歳 女性 Sさん

正直、買ってよかったです。 書こうとすると身構えてしまいなかなか気軽に書けないので、
(道具を出したりしまったり・・面倒)部屋の一角に自分の水彩画のコーナーを作って(ブロックと一枚板で)出しっぱなしにして、気が向いた時にいつでも書けるようにしました。
長く続けられたらよいと思っております。


63歳 女性 Yさん

チュウーリップを描いてみましたが、見ると描くとは別物ですね。
それでも、楽しく描くことが出来ました。今日は、風景画に挑戦です。
先生の描き方をのDVDを、穴のあくほどみて、早速実践してみます。


71歳 男性 Oさん

パレットでの絵具の並べ方を参考にして絵具も買い揃えました。
風景画を描くことが一番の希望です。田舎の風景・海辺の風景を描いてみました。
海辺の風景が桂浜とは?言われてなるほどと思いました。
先生の絵画講座を生かして少しづつ上手くなるよう努力したいと思います。
これからも宜しくご指導をお願いします。


一つずつ、生み出して行きます。我が子のようにかわいいですね。

女性 Tさん

DVDと本 写真お手本と全て並べて、デッサンから、描きました。
処女作です。
一つずつ、生み出して行きます。我が子のようにかわいいですね。


購入のきっかけは、定年後絵が描きたくなった。

75歳 男性 Oさん

購入のきっかけは、定年後絵が描きたくなった。
水彩画の基本を知りたかったからです。

静物画の場合バック(背景)は難しいので、どのように塗るのか
もっと色々なケースで教えて頂ければありがたいと思います。


これから頑張ります。

67歳 男性 Sさん

2年程同好会で水彩画を習っていますが、
月2回の学習では物足りなく学習の機会を増やすために
購入を決めました。

水彩画の描き方がノーカットで分かった点が良かったです。
今は始めたばかりなのでこれから頑張ります。


これから頑張ります。

52歳 女性 Sさん

購入のきっかけは、以前、絵手紙とボタニカルアートを
少し習っていましたが、親と子供たちの介護などで忙しくなり、
私自身も病気になり中断してしまいました。

今、やっと時間的に少し余裕が出来て、興味のあった水彩画を
習いたいと思ったからです。

優しい感じの絵を描いていきたいです。


これから頑張ります。

73歳 男性 Yさん

後進に経営をバトンタッチして、残された時間を有効に
使いたいと思い、水彩画を始めました。

絵画教室の経験もありますが、自分1人だけで納得いく
先生の指導があれば、その教えに習うだけで十分。
なので、この講座はぴったりでした。

さらに、この講座はアフターフオローのメール配信があり、素晴らしいと思います。
普通は売り切って終わりです。 アフターフォローまでは予想外でした。

素晴らしいと思います。
もっと上達して、愛犬や孫の姿、成長を自分の手で記録出来ればと思います。


64歳 男性 Kさん

目からうろこです。非常に参考になりました。今後研鑽をつみたいと思います。感謝です。


61歳 男性

丁寧で具体的な絵の描き方が説明されていて良かったです。
全体の流れも分かったので、それも良かったです。
メールでのフォローアップも、いいと思いました。


70歳 男性 Sさん

プロの画家がどのように絵を描かれるかが少しわかりました。
それと同時に水彩画の奥深さがわかり始め、難しさと厳しさが身にしみてきました。

これでいいのかあるいは少しでも上達しているのかがわからないのが不安です。
家内(絵の鑑賞力はあるが素人)に見てもらって批判してもらう程度ですので。
そして絵を描く時間が少ないのが残念ですが、少しずつ頑張って行きたいと思います。


71歳 男性 Nさん

50数年ぶりに絵筆を持ちましたので、なかなか進みませんが、
年寄りの暇つぶしに、適しているように思えます。

やはりデッサンから習得する必要が感じましたので、
デッサンと並行して進めたいと思っています。

まだ、自作品はないので、今回は送れません。
そのうち完成したら、よろしくお願いします。


70歳 男性 Iさん

はじめまして、今後ともご指導宜しくお願い致します。
今は、上西先生の絵画講座のDVDを観ている段階です。

私が想像していた内容より良いと感じて居ります。
例えば、先生が絵をかきながら説明している点です(非常に大切な基本など解り易い)


63歳 女性 Sさん

透明水彩の基礎 基本を理解できました。


67歳 男性 Mさん

先生の指導はとても丁寧で分かりやすく参考になりました。


60歳 男性 Iさん

水彩画歴は10年以上ですが、さん々な技法をネットや市販本で学んできました。
見れば見る程に迷ってしまい、未だに自分独自の描法が確立しません。
あれこれ手を出すのをここらあたりで終了したいと思っていますが、なかなか難しいですね!


62歳 男性 Mさん

分かり安い動画でした。とてもよかつたですよ。ありがとうございました。


48歳 女性 Hさん

3ヶ月コースの水彩画教室に通っていたのですが、授業について行けず、
次の授業まで上手くなろうと思ってインターネットで探し、購入しました。

実は、今日から始めようと思ったのですが、30色以外に11色絵具が必要なんだとわかり
購入してから始めようかなっと思っています。
出来るだけ早めに始めようと思います。


59歳 男性 Mさん

いろいろな面でとてもよかった。メールが来るなど予想外に手厚いフォローにおどろいた。

これまで自分なりにかなりやってきた自分でさえなかなか大変だったので、
初めて描く人はむつかしく感じるかも。自分は麻痺があるからかもしれません。

この教材を通して丁寧に描くことを学びました。


69歳 女性 Nさん

同好会で月一水彩画を描いていますが、一歩前進したいと思い購入しました。
DVDを見て、丁寧に基本を守る。光と影の大切さを学びました。

いわさきちひろのように、にじみを勉強したいです。
正確なスケッチ・構図ができたらよいですね。


66歳 男性 Oさん

まだ水彩の道具も揃えていない状況でぼちぼち
始めていこうと思っていますので宜しくお願いします。


59歳 男性 Mさん

いろいろな面でとてもよかった。 
これまで自分なりにかなりやってきた自分でさえなかなか大変でした。
自分は麻痺があるからかもしれません。 
この教材を通して丁寧に描くことを学びました。


48歳 女性 Yさん

まだDVDをみただけの状態ですが、写真を見て犬の絵を描いてみたら
なんとなく犬になってたのでうれしかったです。
絵心ゼロからちょっとは進歩しました。


63歳 男性 Tさん

とてもわかりやすく楽しかったです。
練習はあまりうまくいきませんでしたが
練習を重ねればうまくいきそうです。


男性 Iさん

上西先生、何時もメールありがとうございます。
今回のレクチャーも3年間の絵画経験で何度か壁になった内容で解決の糸口になりました。

絵の先輩方でも添削で筆入れを多くやられる人がいますが、
口頭でいえる方は少ないとおもいます。
私は一枚のキャンバスに平均50時間かけていますがキャンバスに向き合っている時間で
得られる経験を口頭で表現出来るように記憶するようにしています。

教えてもらっている立場での意見ですが、絵は個人の感性を絵にしているもので
添削はよくないと思っています。

ゆえに、言葉で理解できる先生のメールが私の感性を刺激してくれてモチベーションが
高まります。 今までの、またこれからのメールもファイルをめくりながら実践していきます。

二年後の個展が目標です。


66歳 男性 Kさん

退職して何か余暇を楽しもうと思い購入しました。


69歳 女性 Hさん

今は、テキストの素晴らしいのに、ついて行くだけですが、
これからが、楽しみです。


69歳 女性 Sさん

絵は苦手でとても私には無理と思っていたのですが、
インターネットで「水彩画講座」を知り、
もしかしたら私にも出来るのではと思ったのが購入のきっかけです。

雑事に追われ勉強する時間がなく中々進みませんが継続は力ですので頑張ります。


73歳 男性 Iさん

先生のメールが非常に勉強になりました、
すべて印刷ファイルして今後も活用します。
水彩の道具も揃いましたが色塗りはこれからです。

スケッチブックに下絵、デッサンの勉強をしています。
油彩を描き始めた当初から5年で100キャンバスの達成目標と
今までの木工作品と合わせて初めての個展を主宰したいと計画しています。

水彩も出展したいですね。先生の送付資料に満足しています。


男性 Oさん

初めまして。今は、テキストを読んでいる段階ですが、
何だか先生と会話しながら水彩画の表現方法を教わっているような感覚です。

当分は、テキストとDVDをじっくり見てみようかなと思っています。
のんびり コツコツと進めてみようかなと思っていますので、
気長にお付き合いのほど宜しくお願いします。


男性 Kさん

毎日、メールを楽しく拝見させていただいております。

私は今年で68歳になります。
絵を描くのは小学生以来です、絵は苦手です。
ネットで上西先生の講座を拝見し、これなら絵の苦手な私にも
なんとかできそうな気がして購入いたしました。

絵具、筆、そのほか先生おすすめの画材を、昨日購入したところです。
まだ現役で仕事(建築設計)をしておりますのでなかなか始められません。
もうすこし先になるかも知れませんが、DVDと先生のメールを参考に
しながらゆっくりとマイペースで学んでいきたいと思っております。

今後ともご指導よろしくお願いいたします。


男性 Sさん

講座を申し込んだのは「絵」を見るのが好きで、自分でも
描いてみたいと思っているからです。

しかし、風景画は複雑すぎて苦手だし、静物画は背景の色作りが苦手です。
色彩感覚が鈍いのかな、と思っていますがやはり描いてみたいと思います。
自分なりの「絵」が描ければと願っています。


41歳 女性 Cさん

長年の謎だった絵の具の水分の水たまりの処理方法や、
動物の毛皮の表現方法や、水貼りの仕方がハッキリとわかり、
できるようになりました。


※実践された個人のご感想で成果を保証するものではありません。



すっごく、すっごく上西先生の水彩画講座を受けてみたいけど・・・私にも買えるかな? 気になるトコロ!この水彩画講座のお値段はおいくらなの?

上西先生イメージ

正直、これだけ盛りだくさんだと、あと気になるのはお値段ですよね。
実は私も、ここはずいぶん悩みました。

というのも、3時間近くの講座と下絵付き。
さらに4種類も絵が描けるとなると、一般的な絵画教室だと
軽く7~8万円はかかる
からです。
(入会金1万+お題代1万+月謝4ヶ月分4万+画材1万円+諸々)

さらに、個人指導となると月謝にプラスで5,000円上乗せ、が一般的です。

ですから、適正な価格をと考えた時に、どうしても5万円ほどになってしまいます。
何度も見られて絵画教室より安いなら良いのかなとも思いました。

ですが、今回の目的は「楽しく」「簡単に」「上達する」ということです。
なのでもっと気楽に、あなたに水彩画を始めていただきたいと思いました。

そこで、今回思い切って、19,800円という価格でご提供させていただくことにしました。

これは私の覚悟です。
あなたに、楽しく水彩画を始めていただきたいので、「この機会に絵を学ぼう」と
思われた方どなたにも気楽に始められる価格にさせて頂きました。

その代わり、一つだけ謝らせてください。
作品の講評や添削はついていません。

なので、あなたは好きなペースで、好きな順番
講座に取り組んでいただけます。

ご安心ください。

DVD内では、ステキな水彩画を描くコツについて、
すべてをお話しています。

わからない所は何度でも繰り返して、
解説もご覧いただけます。

あなたも、見て真似していただくだけで、どんどん
自分のペースで上達していただけることでしょう。

これでもし、添削をお付けしたなら、添削の回数分、
それぞれ添削料を頂かなくてはなりません。

添削は必要ないという方もいらっしゃるでしょうし、
なにより人に絵を評価されると思うと、気軽に始められないですよね。

ですから、「よし!絵を描くぞ!」と思い立ってすぐ始められる価格と
内容でスタート
して頂けます。


とにかく「上手な絵を完成させる」ということには自信があります。
あなたもきっと、届いてすぐ、ワクワクと完成に向かって進められるでしょう。

ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね!

あなたにも美しい絵が描ける!初めての水彩画講座 絵画教室の水彩画レッスンを丸ごと自宅へ!現役の画家、上西先生が教える水彩画レッスン短期上達講座 あなたの想像以上に短期間で楽しく水彩画を上達するための盛りだくさんな内容!!【対応言語:日本語】 ・最初から最後までノンストップで先生の描き方をみることができる・色の塗り方が細かいところまで学べる・道具の説明も一から丁寧に解説しているのでわかりやすい・見て、真似ができるので上達が早い!・人気のお題「花」「風景」「水辺」「動物」が一気に描ける・手元でも見られる先生の完成見本付き・読んで理解できる解説テキストも付いてくる・お題用の写真も付いてくるので、家の中ですぐに描き始められる・いきなり上手な絵が完成する感動を味わえる・水彩画に関する長年の疑問もスッキリ解決♪ 充実の教材内容・テキスト教本 A4版43ページ・DVD2枚 総再生時間2時間59分・下絵用デッサン済み画用紙 4枚・見本用完成画 4枚・お題用写真 4枚 大人のための楽しくわかりやすい水彩画講座なら上西先生の解説テキスト付き「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」
あなたも楽しく水彩画を描く生活を手に入れられます。

↓クレジットカード、郵便振替、銀行振り込み、コンビニ決済、BitCash、がご利用可能です。

今すぐプロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座を注文する

⇒お電話でのご注文はこちら

「デッサン」も上西先生に教えてほしい! というご要望にお答えしました!

紙が凸凹になるのを防ぎ、あなたの水彩画を美しく仕上げる方法を伝授!紙の下準備を解説したDVDを今だけプレゼント!
オペラ絵の具
ページトップへ

気になる!よくある質問

Q&Aヘッダー

今年73歳になります。難しいことは覚えられないですが、大丈夫ですか?

はい、ご安心ください。
難しい専門用語などは出てきません。
先生が細かく塗り方を映像で説明してくれますので、
見ながら何度でも学んで頂けます。


これを学べば自分の好きな絵も描けるようになりますか?

可能です。
絵を描く基礎的なことをしっかり学べますので、
この講座を学んだ後きっと、
あなたの絵はグンと上手になっていると思います。
ただし、今回ご紹介の「色塗り編」は色塗りに特化していますので、
デッサンから始められたい場合は、
ぜひデッサン編も合わせ学んで頂けると、なお良いかと思います。
デッサン編を含むお得な3弾セットはこちらから


見たままの色を上手に出せません。それでも出来ますか?

ご安心ください。
どの色を混ぜて、見たままの色を作るのか、
ということもDVDで解説しています。
プロの色の出し方はきっと、目から鱗だと思います。
こんな色を混ぜると、この色になるんだー!
という驚きをぜひ体験してみてください。


抽象的な絵を描くことはできますか?

この教材はもう一歩手前の内容です。
というのも、抽象的な絵というのは、
描くものの本質を捉え、デフォルメしたり、
一点にフォーカスさせたりして発展をさせていくことが多いと思われます。
それは基礎的な部分がきちんと出来ている土台の上で
初めて成り立つ技法です。
当教材は、この基礎的な部分を学ぶためのものですので、
まずは見たままを美しく描くということに重点を置いています。
その主旨をご理解頂いた上でご検討くださいますと幸いです。


忙しくて毎日は練習できませんが、大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。
むしろ、そういった方のための講座ですので、ご安心ください。
絵画教室に通う必要もないため、
「ここまでには、作品を完成させなくちゃ」
という義務もございません。お客様の好きなペースで進めてください。


娘に好きな絵を習わせてあげたいのですが、教室に通う余裕がありません。
この教材は小学生でも上達できるのでしょうか?

ちょっと難しいかもしれません。
基本的に当教材については大人向けに作られております。
DVDはかなり分かりやすいため、
お子様でも理解出来るかもしれませんが、
テキストにつきましては漢字もありますし、
小学生(特に低学年)では少々難しいと思われます。
ただし、お母様がお子様に読んで教えてあげるという形であれば、
面白く学べるかもしれません。


本格的に絵を描いたことがないので、
何も分からないのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。
当教材の中では、道具の選び方、保管方法など、
本当に初めて水彩画を始める方に向けて詳細にご説明しています。
DVDの映像でもご説明しているので、分かりやすいかと思います。


学生時代、美術の成績はいつも悪かったんですが、
絵を描くのは好きなんです。私にも上達できますか?

上達できると思います。
なぜなら、講師の上西先生は絵画教室を開いており、
上手に描けない原因、上手に描く方法を熟知しているからです。
その先生がDVDで解説してくれますので、きっと上達できると思います。
ただし、一つだけお伝えしたいのは、ただ見ただけ、
買っただけでは上達できません。
まずは先生の解説にそって、実践して頂くことが重要かと思います。


描いた絵の添削はやってもらえますか?

添削は行っておりません。 と申しますのも、
当教材は寸評が目的ではなく、
お客様に楽しく絵を描いて頂くことを目的にしています。
添削となりますと、どうしても評価を意識してしまいがちです。
そうした固いものではなく、
もっと気楽に楽しく絵画に触れ合って欲しい
という思いから作っていますので、
ご自分なりの絵を描いてください。
ただ、完成した絵はぜひ写真を撮ってお送り頂けますと、
先生ともども嬉しく拝見させていただきますので、
お気軽にお寄せください。


孫の使わなくなった小学校用の絵の具でも良いですか?

今回使用する絵の具とは異なります。
小学校で一般的に使用されている絵の具は、不透明の絵の具になります。
今回使用するのは「透明水彩」という絵の具になります。
これは初心者の方にも塗り直しがしやすく、長持ちする絵の具ですので、
ぜひこちらをご用意いただければと思います。
道具につきましては本編の最初でご説明しますので、
それをご覧頂いた後に準備されると良いと思います。


海外への発送は可能ですか?

誠に申し訳ないことに、海外への発送は行っておりません。

せっかくのご期待にお応え出来ず申し訳ありません。
またご帰国なさる機会がございましたら、ぜひご検討頂けると幸いです。


すでに数年前から水彩画を学んでいます。経験者でも使える内容でしょうか?

少し物足りないかもしれません。
当教材は初心者を対象にしておりますので、
初歩の初歩から解説をしています。
もし先生について学んでいるという場合は新たに学ぶよりは、
その先生に学んだほうが良いと思います。
ただ、これまで自己流だったので基礎的なことをきちんと学びたい、
と思われるなら参考になると思います。


道具は持っているので、そのまま使えますか?

はい、そのままご使用ください。
基本的に透明水彩用の水彩画の道具をお持ちなら問題ありません。
そのままお使いいただけます。
教材の中では上西先生がおすすめする、絵の具や絵筆、
パレットなど道具についての解説もございます。 参考にしていただき、
必要であれば道具を買い足していただければ良いかと存じます。
(※道具は教材内容には含まれておりませんのでご注意下さい。)


油絵などは学んでいたのですが、水彩画は初めてです。
その場合も1弾から学んだほうが良いですか?

はい、むしろ1弾をきちんと学んでいただければと思います。
やはり、油絵と水彩画は別物ですので、色の乗せ方、
描き方など異なっています。また、道具も全く違いますので、
ぜひ色塗り編の1弾から学ばれることをオススメします。


DVDはパソコンでも見られますか?

はい、ご覧いただけます。
通常のDVDが再生できるようであれば、
弊社のDVDもご覧いただけると思います。
ただし、ごく稀にパソコンの仕様によっては
再生時の不具合が発生するようです。
その場合はご連絡ください。速やかにご対応させていただきます。


デッサン編だけ学びたいのですが、色塗り編からやらないといけませんか?

はい、お願い致します。
と申しますのも、色を乗せていくことで、
なぜ下書き段階でここまで書き込んでいたのか、
ということが見えてくると思うからです。
また、講座の構成上、1弾から順を追って解説をしています。
2弾は1弾を学んだことを踏まえて解説しておりますので、
2弾からスタートされますと分からない部分も出てきてしまいます。
お手数ですが1弾から学んでいただきますようお願い致します。


注文して届くまでにどのくらいかかりますか?

最速で翌日のお届けとなります。
こちら、お住まいの地域にもよりますが、
午前11時までのご注文は当日中に発送いたします。
関東以西(離島、一部地域除く)の場合、翌日のお届けが可能です。
ご指定のない場合は最速でお届けいたします。


商品に不備があった場合はどうすれば良いですか?

速やかにご連絡下さいませ。
商品は万全の注意を払い、
専門のスタッフが一点ずつ手作業で梱包しております。
ミスの無いよう気をつけておりますが、
万が一ございましたら至急ご連絡ください。
ご対応させていただきます。
なお、ご連絡はお届け日より8日以内にお願い致します。


色塗り編が完成したら、続きはありますか?

はい、ございます。 デッサン編、応用編と3弾までございます。
お客様に多いのは、初めに3弾をまとめてご注文しておき、
手間を省くというケースです。
また、まとめてご注文されたほうがお得ということもございます。
初めに1弾の色塗りからスタートされたいという場合は
1弾からご注文ください。
追って2・3弾を追加でご注文頂くことも可能です。
ただ、長く続けて上達したいという場合は、
はじめから3弾セットをご注文いただいたほうがお得です。
宜しければご検討ください。 
デッサン、応用編を含む3弾全部セットはこちらから



すごくステキな絵ができました。
飾りたいのですがお勧めの額はありますか?

シンプルなものをオススメします。
水彩画自体が淡い色調の絵ですので、コテコテの派手な額よりは、
シンプルな額のほうが絵が引き立つと思います。
画材屋さんなどでもセンスのいいものを選んでくれることもあります。
完成しましたら、ぜひ足を運んでみてください。


Q&Aフッター

↓クレジットカード、郵便振替、銀行振り込み、コンビニ決済、BitCash、がご利用可能です。

今すぐプロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座を注文する

⇒お電話でのご注文はこちら

「デッサン」も上西先生に教えてほしい! というご要望にお答えしました!

ページトップへ
最後まで読んでくださって本当に有難うございます。 ラストメッセージ 上西竜二からあなたへ、最後にお伝えしたいこと。
絵画の歴史

絵画の歴史は古いです。

紀元前の遺跡に壁画が残っているように、
太古の昔から人間は絵を描いていました。

あなたの絵の経歴もとっても長いと思います。

きっと、物心付いた頃から、広告用紙の裏や、時には
自宅の壁(笑) などに、絵を描いていたでしょう。

それを見てお父様やお母様はきっと、あなたの成長を嬉しく思ったはずです。

絵を描くと喜んでくれる。

絵を描くと喜んでくれる。
きっと、そんなところからあなたの絵の歴史もスタートしていることでしょう。

ですが小学校に入ると絵画は急に授業になります。
楽しかったのに楽しくなくなる。
喜んでもらっていたのに、評価の対象になる。

こうして、絵画から遠ざかってしまう方は本当に多いです。

私は、もう一度原点に戻って、無心で絵を描いていただきたいと思いました。
楽しく、見たままを描いて、周りに「すごいね」って言ってもらいたい。

絵の持つ素晴らしさは、そんなシンプルなことではないかと思うのです。

きっとあなたも、絵を描くことの楽しさ、上手に描けることの喜びを
たくさん体験できると思います。

そのチャンスを今、あなたの目の前にご用意させて頂きました。

ですが、始めるとなると不安も大きいと思います。
「今さら、本当に上手になるのかな」
「私にもついていける内容なのかな」

そして一番の不安は
「買ってもちゃんとやるかどうか・・・」
ということかもしれません。

ですがご安心ください。
この点においては、これまで多くのお客様が実証してくださいました。

人は、楽しいことは続けられます。
嬉しい事も続けられます。

私にも描けた!その感動をぜひ、味わってみてください。

続かないのは、楽しくない、苦痛なことだと思うのです。

この絵画講座はとにかく楽しく、わかりやすく、あなたが
どんどん絵を描いていただけるよう工夫しました。

下絵も準備済みです。
どこかへ出かけて描くものを決める必要もありません。

届いたらまずは真似をして描いてください。

それが、想像以上に楽しいことにお気づきいただけるでしょう。
そして、完成した絵を見て、感動することでしょう。

私にも描けた!
その感動をぜひ、味わってみてください。

もうきっと、あなたは絵画仲間の一員です。

あなたが楽しく絵を描いていけることを、全力で応援しています。
ぜひ一緒にスタートしてみませんか?

あなたのご参加をお待ちしています。

画家 上西竜二
お急ぎの方には明日お届けします!(午前11時までに決済完了の方で、関東地方以西の地域にお届けの場合は翌日発送が可能です。※一部地域を除く)・午前11時までに決済完了の方は当日出荷が可能です。・最速で翌日お届けできます。・午前11時以降のお申込の場合は翌日発送となります。(土・日及び年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇を除きます)※在庫状況によりましては、稀に当日出荷できない場合もございます。予めご了承くださいませ。
あなたにも美しい絵が描ける!初めての水彩画講座 絵画教室の水彩画レッスンを丸ごと自宅へ!現役の画家、上西先生が教える水彩画レッスン短期上達講座 あなたの想像以上に短期間で楽しく水彩画を上達するための盛りだくさんな内容!!【対応言語:日本語】 ・最初から最後までノンストップで先生の描き方をみることができる・色の塗り方が細かいところまで学べる・道具の説明も一から丁寧に解説しているのでわかりやすい・見て、真似ができるので上達が早い!・人気のお題「花」「風景」「水辺」「動物」が一気に描ける・手元でも見られる先生の完成見本付き・読んで理解できる解説テキストも付いてくる・お題用の写真も付いてくるので、家の中ですぐに描き始められる・いきなり上手な絵が完成する感動を味わえる・水彩画に関する長年の疑問もスッキリ解決♪ 充実の教材内容・テキスト教本 A4版43ページ・DVD2枚 総再生時間2時間59分・下絵用デッサン済み画用紙 4枚・見本用完成画 4枚・お題用写真 4枚 大人のための楽しくわかりやすい水彩画講座なら上西先生の解説テキスト付き「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」

あなたも楽しく水彩画を描く生活を手に入れられます。

↓クレジットカード、郵便振替、銀行振り込み、コンビニ決済、BitCash、がご利用可能です。

今すぐプロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座を注文する

⇒お電話でのご注文はこちら


紙が凸凹になるのを防ぎ、あなたの水彩画を美しく仕上げる方法を伝授!紙の下準備を解説したDVDを今だけプレゼント!

「デッサン」も上西先生に教えてほしい! というご要望にお答えしました!


私たちは、芸術文化の普及、地域文化の振興を目的とする、芸術文化振興基金を応援しています。芸術面から、東日本大震災の復興に役立ちたいと考えています。そのため、当教材の売上の一部を芸術文化振興支援基金に定期的に寄付しております。



ページトップへ

 ショッピングインフォメーション


ご利用可能カード

決済システムはインフォトップを利用しています。

以下の流れでお申し込みできます。

①「今すぐ申し込む」ボタンをクリック
②必要事項、お支払い方法を入力して「次へ」をクリック
③確認画面で間違いがないか確認して「注文する」ボタンをクリックして完了です。

※表示される指示に従って頂ければ、簡単にお申し込みできます。


 クレジットカード決済について

以下のクレジットカードがご利用いただけます。
VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS

ご利用可能カード

 銀行振込・郵便振替について

代金引換

銀行振込・郵便振替の場合、入金確認は
インフォトップのスタッフが行っています。

入金確認スタッフが振込み番号・振込み人名で
照合しながら入金処理を行いますので、この
処理に最低1営業日かかります。

【入金確認時間】

入金は以下の時間にまとめてチェック
しています。

10:30 銀行・郵便局
13:30 銀行・郵便局
15:30 銀行・郵便局
17:30 郵便局

銀行15:00、郵便局17:00以降のお振込みに
つきましては翌営業日の確認となります。
(※土日・祝日の確認は行っておりません)

 Bit Cash決済について

プリペイド式ウェブマネーであるBit Cashに
よる決済が可能です。

代金引換


 コンビニ決済について

以下のコンビニでご利用になれます。

代金引換

1、決済選択ページにてお支払いをされる
  コンビニエンスストアを選択してください。

2、お支払いの際に必要な「受付番号」が表示
  されますのでメモなどに保存してください。
  (※お支払い期限を過ぎるとお支払いが
   できません。期限を過ぎましたら再度
   注文手続きを行ってください)

3、選択されたコンビニエンスストアにてお支払い
  下さい。お支払い方法は各会社により違いが
  ありますので、店頭にてご確認下さい。

例)ローソンにてお支払いの場合

①店舗に設置されているLoppiより
  「各種番号をお持ちの方」を選択してください。
②画面にしたがって「受付番号」と登録された
  電話番号を入力してください。
③申し込み券が出力されますので、レジにて
  お支払い下さい。

4、弊社にて入金の確認がなされますと入金完了
  のメールが届きます。


販売元:株式会社Good Appeal
MAIL:customer@good-appeal.jp
TEL:084‐944‐5101
営業時間:平日10:00~19:00(休業日 土・日)
〒720-0043
広島県福山市船町7番23号 アオンズ福山ビル4階